ふみえの気になるあれこれを紹介しています。

ふみえアンテナ

テレビ

『Dr.倫太郎』最終回予想!結末はどうなる?原作のネタバレ

更新日:

現在、放送中の『Dr.倫太郎』
気になることといえばは、最終回はどのようになるのか、
また、倫太郎と夢乃の関係はどうなってしまうのではないかでしょうか?

参考:『セラピューティック・ラブ』あらすじと感想。結末は?ネタバレあり

 

原案小説のドラマの違いは?

image1

原案小説の『セラピューティック・ラブ』の結末では、
倫太郎と夢乃はハッピーエンドを迎えません。
ドラマでもそうなってしまうのでしょうか?

 

ですが、原作ではなく原案としてるだけあって、
『セラピューティック・ラブ』と『Dr.倫太郎』
のストーリー展開はだいぶ異なっています。

E5A4A2E4B983-3f97d

『セラピューティック・ラブ』では、
そのほとんどを倫太郎と夢乃に焦点を当てて書かれています。

 

一方、『Dr.倫太郎』では、毎回ゲストの患者が登場します。
彼らを倫太郎が診療し、
どのようにその病める心を解きほぐしていくのかの過程が描かれているところも
ストーリーの醍醐味ではないでしょうか。

 

 

『Dr.倫太郎』は、『セラピューティック・ラブ』の設定だけを拝借したといえるでしょう。
ドラマでは、脚本・中園ミホさんのオリジナルの展開が繰り広げられています。

 

 

今後の展開予想!原案と同じく、倫太郎と夢乃は結ばれないのか?

 

私の予想は、
ドラマでは倫太郎と夢乃はハッピーエンドを迎えると思います。
お互いを深く愛しあい、恋人になるか結婚するという最終回になるのではないでしょうか?

 

 

原案の終わり方だと、
夢乃は別の医者と結婚して、病気が治らず苦しんでいるままだし、
倫太郎も夢乃に翻弄されっぱなしで傷ついた心を抱えています。

 

 

個人的には、これを映像化してほしくないですね。
観ている方も鬱々としてしまいそうです。
『セラピューティック・ラブ』ではお互いに不幸だった分、
ドラマでは、二人の幸せそうな様子を描いてほしいです。

 

倫太郎のトラウマ?母親の死因は?

img_poster

これは、原案小説には書かれていいない、
ドラマオリジナルの要素です。

 

倫太郎の母親も精神的に辛いことを抱えていたのかな、
それが原因で亡くなったのかな、
とこれまでのドラマの内容から察せられます。

 

倫太郎が精神科医になったのも
母親の死因がきっかけになっているのかもしれません。

 

 

母を助けられなかったことを悔やんで、
その罪滅ぼしのつもりで精神科医になり、
患者さんを救おうとしている、とか。

 

 

それも今後の放送で明かされることでしょう。

 

-テレビ
-, ,

Copyright© ふみえアンテナ , 2017 AllRights Reserved.