ふみえの気になるあれこれを紹介しています。

ふみえアンテナ

ダイエット

ビヨンセが30kgの減量に成功!方法は?ビーガンダイエットとは?

投稿日:

女性にとって関心の高いダイエット。
ビヨンセが30kgも体重を落とし、4日のMETガラに登場したことで、話題を集めているようです。

wpid-324837_615

ビヨンセといえば、
太ももがたくましく、健康的でセクシーな体つきという印象を私はもっていましたが、
30kgも減量したら、どうなってしまうのでしょう?

 

これまでフォトショップで加工して、
細く見えるようにしていると噂のあったビヨンセ。
このスリムな体型を維持できれば、もうフォトショップに頼らなくてもよいでしょう。

 

ビヨンセがチャレンジしたダイエット法は?

001

ビヨンセが取り組んだのは、「ビーガンダイエット」
パーソナルトレーナーのマルコ・ボーゲスを招いて、
夫のジェイ・Zと共にビーガンダイエットに励みました。

 

彼女は、22日間これを続け、
見事ダイエットに成功したのです。
この「22日間ビーガンダイエット」を
定期的に行うことで、スリムな体をキープしているそう。

 

このビーガンダイエットを実践している有名人は、
ビヨンセの他に、ヴィクトリア・ベッカム、キャメロン・ディアス、アリアナ・グランデがいます。

_1_rect521

60492

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビーガンダイエットとは?

1-asparagus-heart-palm-tomato-salad-500x500-kalynskitchen

肉・魚・卵・乳製品・ハチミツなど動物性の食べ物を一切摂取しないダイエット法。
完全菜食主義

 

米・小麦・野菜・果物を摂る。

 

ビーガンダイエットの効果は?

_1_image_size_372_x

ビヨンセの体型の変化を見てもらえば、
明らかではないでしょうか?

 

カロリーを気にせずに食べても
体がスッキリとして体重が落ちるようです。

 

マルコ・ボーゲスのダイエット指導法は・・・

Baker_22_Days_Pasta

・加工食品を断ち、野菜中心の食生活にする
・食事は1日3回
・食事バランスは、炭水化物80%、脂肪10%、タンパク質10%
・毎日30分の運動
・水をたくさん飲む

 

肉や卵が食べられなくて辛いと思う人もいるかもしれませんが、
マルコ氏の「22日間ビーガンダイエット」なら、
22日間乗り切れば、また肉を食べられます!

 

定期的にそれを繰り返さなければならないようなので、
ダイエット中の22日間だけは我慢です。

 

また、大豆ミートなど肉に似せてある製品もたくさんあるので、
それを利用するのもよいですね。

 

有名なレシピサイト「クックパッド」には、
ビーガンレシピが多数載っていますよ。

参考:クックパッドのビーガンレシピ

 

ビーガン・ダイエットの危険性は?

5186bec80816e67ed1068b562ffec24d

動物性のものを断つので、
その栄養素は摂れなくなってしまいます。

 

タンパク質を確保するために、
十分に豆類・ナッツ類をを補給し、
必要ならばサプリメントを使いましょう。

 

日本だと、納豆や豆腐がありますし、
上記した大豆ミートなども使えば、
タンパク質が足りなくなるということはないでしょう。

肉に含まれるビタミンB12を摂るためには、海苔です。
オメガ3脂肪酸には、
えごま油、亜麻仁油、くるみ、豆類をしっかり摂りましょう。

 

ですが、念のために
妊娠中や授乳中の時期は、
ビーガンに取り組むのは避けた方がよいでしょう。

 

 

-ダイエット
-,

Copyright© ふみえアンテナ , 2017 AllRights Reserved.