せっかく接待までしてもてなしたのに、
深夜枠の連ドラの主役を鷲見右京(中山麻聖)にもっていかれてしまいましたね(>_<)
向坂遼(町田啓太)に決定だと思ったのですが。

 

悔しいですね。
弱小芸能ブロダクションは辛いですね。
実際の芸能界でも同じようなことはありそうな気がします。

 

001

それにしても料亭接待のシーンは、面白かったなあ~!
ひのでプロの面々が一斉に集って、
遼の主役獲得のために力を尽くしているのだもの。

 

 

たどころ晋也(高橋ジョージ)のハローマイラブも長く聴けたし(^^♪、
西井もなみ(北川絢椛)もつばの広い帽子をかぶって、
自慢の美しい手でお酌をしたり、
樫村裕次(松井一憲)も、その「天性のミラクル・ボイス」
で遼の経歴を説明したり。

 

 

ひのでプロのみんなは優しい人たちだなあ。
それぞれの個性で接待を盛り上げていましたね。

 

一子の上から目線が変わってきた

d381af217015e6bb8d6250ebb1720c9c-500x749

結局、主役は逃しましたが、
一子がプロデューサーに頭を下げて
遼をゲスト出演させることに成功!

 

 

1話の頃は頭を下げることなんてできなかった一子
今は役者のために何のためらいもなく、
お願いすることができるようになったのは
一子の心が変化してきているからなのかなあと思います。

 

 

ただ、仕事では変わってきたと思いますが、
家庭内ではまだ身勝手なところが多い印象です。

 

遼の母親はどうしてる?

img_pro_machida_k

今回、遼の母親の居場所が明らかになりました。
斑目社長(草刈正雄)が、外に女をつくって追い出してしまったそうです。
そして今は、京都の実家に帰って斑目の人間とは縁を切っているとのこと。

 

 

敬吾の浮気が一子にバレる!

300_segawa1

あ~、やっぱりって感じでした。
敬吾(瀬川亮)の浮気相手は、予想通り梨花徳永えりでしたね。

150408_1_4

 

一子の夫に対する思いやりのない態度や横柄さをみると
やさしい梨花の方に流されてしまうのも仕方がないのかなと思います。
でも、息子がかわいそうなので、
彼が悲しむような展開にだけはしてほしくないな~。

 

このあと一子はどんな行動に出るのでしょう?
激怒?泣き叫ぶ?
来週も見逃せませんね!

 

第6話の視聴率は?

1123117_150

平均視聴率は、5,6%でした。
前回よりも、1,0%アップしましたね!

これまでの推移はというと・・・

第1話 6,8%
第2話 6,4%
第3話 5,1%
第4話 4,5%
第5話 4,6%
となっています。

 

『美女と男子』最終回の予想を書いています。
よかったら、次の記事も読んでみてくださいね(^^)

参考:『美女と男子』最終回はどうなる!?結末予想!一子と遼の関係は!?