ふみえの気になるあれこれを紹介しています。

ふみえアンテナ

脱毛

クリニックでの医療脱毛!確定申告で医療費控除は受けられるの?

投稿日:

医療脱毛の費用は、医療費として認められるのでしょうか?

 

クリニックで医療レーザー脱毛をする場合、
一般的にエステサロンでフラッシュ脱毛をする場合よりもかかる費用は高くなります。

 

以前と比べると平均的な費用の水準はかなり下がってはいますが、
初めてクリニックで医療脱毛をするなら割高に感じられるかもしれません。

 

 

仮に費用がそれほどかからないとしてもできるだけ家計への負担は減らしたいですよね。
医療脱毛が医療費として認められるのであれば、
保険の適用を受けることができるので支払う代金を減らすことができます。

 

 

 

確定申告のときに医療費控除を申請して還付を受けることや、
高額療養費の払い戻しのシステムを利用して支払った代金の一部を取り戻すことができる可能性も出てきます。
つまり、トータルで支払う金額を減らせる可能性が生まれるわけです。

 

 

医療脱毛は医療費として認められていない

e97568c8b1759339c3081782f55d623c_s

しかし残念ながら、医療脱毛の費用は医療費として認められていません。
「医療」という単語が入っているので医療費にカウントされそうな気がするのですが、

 

 

 

医療脱毛の目的は医療行為ではなく、あくまでも美容です。
病気や怪我の治療をするわけではないので、
クリニックで施術を受けたとしても保険の適用や医療費控除などを利用して
費用を軽減することはできません。

 

 

ムダ毛を処理することが何かの病気の治療に必要不可欠な場合には、
例外的に医療費として認められる場合もありますが、
そんなケースはほとんどありませんよね。

 

 

 

また、保険協会や税務署の判断によって医療費として認められる場合と認められない場合も出てくるので、
基本的には医療費としての恩恵は受けられないと考えておいた方が良いと思います。
医療脱毛の費用を減らしたいのであれば、
他の手段を模索しなければならないということです。

 

 

月額制の医療レーザー脱毛なら気軽に始められる

089982

手元にまとまったお金がない場合は、
月額制のクリニックを選びましょう。
これなら一度に大金を支払わずに済むので、
経済的な負担はかなり軽減されるでしょう。

 

-脱毛

Copyright© ふみえアンテナ , 2017 AllRights Reserved.