ふみえの気になるあれこれを紹介しています。

ふみえアンテナ

音楽

大人でもピアノは上達するの?独学のコツを解説(初心者向け)

投稿日:

大人になってからピアノを始めてみたいと思う方や、
子供の頃に止めてしまったけれどまたピアノを再開したという方は意外に多くいす。

 

一時中断していても、またきちんと向きあえばピアノは美しい音色を響かせてくれますよ。

 

ここでは、独学でピアノ上達するためのコツを、ご紹介していきましょう!

大人になってからでも上手に弾けるようになるの?

b5d5ce2ebcb22787fe79ac16fba97a52_s

「今から始めても上達するかどうか心配だ」と思ってはいませんか?
実は、あなた次第といえます。

 

そうです。
大人や子供という区別や年齢に関係なく、練習しなければピアノは上達しません。
逆に言えば、あなたのやる気次第で、いつからでも上手になれるのです。

 

「ピアノが上手に弾けるようになりたい」という気持ちを持ち続ければ、大丈夫です。

 

 

また指が動くだろうかと不安を感じる場合もありますが、訓練すれば何歳でも指の動きは向上しますので、心配ありません。
毎日少しでも継続すれば、必ず指の動きもスムーズになりますよ。

 

独学で上達するヒント

d0e6da9be6d8d157a099d37c2b1d2aeb_s

「いまさら先生についてピアノを習うのはちょっと」というあなたのために、独学のコツをまとめてみましょう。

1,弾きたい曲を決める
2,楽譜を見る
3,CDを聴いたり、DVDやYouTubeを見る

 

まずは、あなたの弾きたい曲を決めましょう。
なかなか曲を決められない場合は、曲の難易度を参考にするのが良いでしょう。
もう既に決まっているなら、次のステップに移ってくださいね。

 

次に、弾きたい曲の楽譜を見てみましょう。
楽譜が読めない場合は、「楽譜の読み方」とヤフーやグーグルで検索するとたくさん出てきますので、それを参考に進めていきましょう。

 

楽譜の読み方は、全部覚えようとしなくても大丈夫です。
ここで挫折しないように、「なんとなくわかったかも」程度で構いません。

 

最後に、楽譜を見ながらその曲のCDを聴いたり、DVDやYouTubeを見るなどして、それをお手本に実際に弾いてみましょう。

b4cd6f20d8d753c9de804ef4b3775f18_s 趣味として気楽に続けたいならば、あなたの好きな曲だけに没頭した方が、弾ける曲が増えていくスピードは早くなります。
もっと上を目指したい場合は、バイエル、ツェルニー、ハノンなどの楽譜で鍛えたり、10本の指の独立を意識した練習、音階練習やリズム練習などをすると良いでしょう。

 

単調な練習曲は飽きてしまいがちですが、根気強く続けることで、ますますあなたの音色が見事なものへと変わっていきます。

 

 

こちらの記事を書いていたら、私もピアノを弾きたくなってきました。
日々の雑務に忙殺されて、なかなかピアノを練習する暇が取れないでしょうが、スキマ時間でも構わないのでピアノに触れていきましょう。
あなたの日常が一層キラキラと輝きます。

-音楽

Copyright© ふみえアンテナ , 2017 AllRights Reserved.