ふみえの気になるあれこれを紹介しています。

ふみえアンテナ

テレビ

「孤独のグルメ」病みつきになる面白さ!オックステールスープ

更新日:

「孤独のグルメ」は今回は4シーズンです。
とっても静かなドラマなのですが、根強い人気があります。
我が家も、シーズン2から「孤独のグルメ」のファンなのです。

 

今回は、東京の阿佐ヶ谷にある家庭的ハワイアンレストランが舞台でした。
阿佐ヶ谷のビリヤードバーの備品の相談の為に店に訪れた、主人公井之頭五郎。

 

でも、ビリヤードをしている人を見ているうちに、空腹を感じ、商談もそこそこに店を飛び出す井之頭五郎。
そんな、ちょっとした主人公の言動が、癖になるんですよね。

 

今回は空腹で商談先を飛び出した井之頭五郎が、目に付いたハワイアンレストランに飛び込み、そこで奇跡の「オックステールスープ」に出会います。
ゴロゴロとしたオックステールのお肉が二個入ったテールスープ。

 

そこにライスと、なぜか醤油とすりおろししょうがが運ばれてきます。
マスターが食べ方を説明してくれますが、なんとスープから肉を取りだし、すりおろししょうがを乗せ醤油をかけて食べるのです。
ハワイアン料理の様でもあり、日本の料理の様であり…。

 

また、テールスープに添えられたご飯は、なんとスープの中に入れて、すりおろししょうがを入れ、醤油を一回しかけて、なんとおじやにして食べるのが美味しいというのです。
その、食事姿は黙々淡々としていますが、今すぐにでもその店に行きたくなるような強い力を持っているのです。

 

一度見ると不思議と病み付きになるこの「孤独のグルメ」。
単発で見ても面白いので、是非一度深夜の空腹を刺激するこのドラマを見てほしいです。"

-テレビ

Copyright© ふみえアンテナ , 2017 AllRights Reserved.