ふみえの気になるあれこれを紹介しています。

ふみえアンテナ

テレビ

『変身』東野圭吾原作ドラマ。医学に詳しい作家

更新日:

「変身」というドラマに関しては私が昔から好きであった東野圭吾の駆け出しのころの作品であり、小説もかなり前に読んでいました。

 

ですからWOWWOWで放送されると分かった時点で視聴することを決めていました。
その感想です。

 

東野圭吾は医学に詳しい作家でもありいつも驚きます。
この作品のポイントは何といっても記憶は「脳」にやどるのか「心である心臓」にやどるのかというところです。

 

生体間脳移植を通じて記憶や性格までもが移植されるのかどうかという非常にシビアなテーマを若者の人生を通じて問うものでした。

 

率直な感想はこの作品を書いた時期を考えると本当によく考えられたストーリーだなというところでしょうか。
二階堂ふみが演じる主役を支える女優が非常に演技力がありこれからもいろいろな作品でみたいなという感想をもちました。

 

とんでもない美人というわけでもないのですが表情で喜怒哀楽がわかりやすく、演技力もすばらしいものでした。
WOWOWさんには東野英語のこの時代の小説をもっとテレビドラマ化してファンを引き付けてほしいと思います。
このシリーズ企画は私にとってかなり魅力的ですし、むかしからの東野圭吾ファンの心を多く引きます。

-テレビ

Copyright© ふみえアンテナ , 2017 AllRights Reserved.