仕事で疲れた心に栄養をくれるドラマ、きょうは会社休みます、とてもハマってます!
キャスティングもとても良い感じがしますよね!
さえないOL役を綾瀬はるかさん、イケメン大学生役を福士蒼汰さんが演じています。

 

 

仕事で疲れている平日の22時に放送というのもすごく良いです!
綾瀬はるかさん演じる花笑さんの不器用さを見ているとわかる、わかる!と共感しますし、福士蒼汰さん演じる田之倉くんのイケメンっぷりにはただただ癒されます。

 

脇を固める役者さんにも玉木宏さんやKAT-TUNの田口淳之介さん、千葉雄大さんなどイケメン揃いです。また、渋いのが吹越満さん!
演技も間違いないですがこんな部長がいたらなぁと思う素敵な部長を演じてらっしゃいます。

 

そしてそんなイケメン揃いのドラマを見終わったあとは、また明日からがんばろう…と思えるのです。

 

 

主題歌も槇原敬之さんのfallという歌でとてもドラマに合っています!
主題歌を聞くと花笑さんの表情豊かないろんな表情が思い浮かぶほどです。
槇原さんの歌はとても印象に残るのにドラマとぴったりした感じがしていてドラマの内容がどんなときにも合うから不思議です。

 

 

主人公の綾瀬はるかさん演じる花笑さんはさえないOLという設定ですがドラマの中での衣装にも注目です。
さえないOLということで色味はすごく地味でアースカラーがほとんどです。
でもひとつひとつはトレンドのものだったりするので色を変えれば十分ファッションの参考になるのではないかな、と思います。

 

また、イケメンたちのスーツ姿が存分に楽しめるというのもこのドラマの良いところだと思います!
ただ残念ながらまだ福士蒼汰さんは大学生アルバイトの役柄なので私服通勤なのです。

 

でも残念がるのは早いです!
玉木宏さんのスーツ姿は絶品です!スタイル良い玉木さんがパリッと素敵なスーツを着こなす姿をみるだけでもあのドラマをみる価値あり!と思います。

 

 

これからの展開は気になりますが、なんだかんだイケメンに囲まれて仕事をしている花笑さんがうらやましい!

 

 

このドラマを見始めたきっかけは、綾瀬はるかちゃんが好きだったからなのですが、第1話を見終わった感想は「福士蒼汰君可愛い!」です。

 

特に今回のドラマでの髪型がとても似合っていて、今までの子どもっぽさが抜けた気がします。

 

勿論、玉木宏も抜群にカッコいいのですが、30歳も過ぎると大人のカッコ良さよりも、年下の可愛さに胸がキュンとなります。
これが「癒される」というものなのですね。
それ以来、毎週水曜日が楽しみで録画は当たり前、1週間に何度も最新話を見ます。

 

 

今回の第8話は「結婚」がテーマになっていました。
30歳の女性でお付き合いしている人がいれば、結婚を考える事は当然ですよね。

 

どちらかと言うと、結婚に対して焦りが出でくる頃ではないかと思います。かたや福士蒼汰君演じる田之倉君は大学生で、まだまだ若く、大学院への進学を望み将来起業する為の勉強にいそしみたいと考えています。

 

21歳の男の子に結婚を考えて欲しいと願うのは、確かに難しいものがあります。
一人の男性というよりは、まだ男の子という年頃ですから。

 

 

そんな「結婚」を望む花笑ちゃんの思いなど知る由もなく、田之倉君は将来の夢を花笑の前で何度となく口にします。
そのたびに「涙が出そう」と心の中で叫ぶ花笑の気持ちに共感した女性は多いのではないでしょうか?

 

ドラマはそのまま進み、クライマックスへ。花笑の気持ちに気が付いた田之倉君は大学院への進学をやめ、花笑に「結婚しよう」とプロポーズします。
この時、自分だったら…。と考えてしまいました。女性ですから、当然結婚後の出産の事も考えるとプロポーズを受けたい気持ち100%なのですが、結婚する事で彼は夢を叶えられなくなると考えると難しい問題でもあります。

 

花笑の立場に実際自分がなってみないと答えは出ないなと思いました。
予告を見た感じでは、プロポーズを喜ぶ花笑ですが「田之倉君との結婚無くなったから」と母の胸で泣くシーンが…。
一体二人の関係はどうなるのか次週が待ちきれません。

 

『きょうは会社休みます。』最終回なんて見たくない!胸キュンの1時間

By3w__rCMAAL5-F毎週毎週、きょうは会社休みます。を観てキュンキュンしています。
今週はどんなキュンゼリフが福士くんから飛び出すかなぁ~
今週もイケメンCEOに交際を迫られるのかなぁ~ってドキドキしちゃいます。

 

 

さて、今週のキュンゼリフは、私的には、彼女のお父さんに向かって、結婚はまだ学生なので考えていませんが、真剣にお付き合いしていますって感じのことをまっすぐな瞳で言うところでした。

今週のキュンゼリフは?

2044587_201411160000249001416096641c
番組的には最後の「きょう、会社休んじゃいます?」だったかもしれませんが、社会人としては、そして、真面目な主人公に向かっての発言としては、冗談にしてもちょっとなしかなぁというキュンゼリフでした。
おーい、学生はこれだから・・・と突っ込みたくなるようなセリフで。

 

 

付き合ってすぐ、両親にあいさつに行くっていうことって普通なんでしょうか。
私だったら、もう数年付き合ってるっていうタイミングか、それこそ、プロポーズをする前後に両親にあいさつっていうイメージなんですが。

 

私が古いのか、ドラマが古いのか・・・

父も彼氏も大切にする花笑

0f499b61bce2c2362a0bab1820230992

それにしても、相手が学生で、9つも年下の男性を連れてきて、お父さんが今日は帰ってくれって言う気持ち、分かります。
そして、それを、私も若くて女子にもてそうと思った、でもちゃんと自分と向き合ってくれていると説明する主人公。すごく好感がもてました。

 

 

ただただ父になんでわかってくれないんだというんじゃなくて、本当にお父さんも好きで、彼氏も大切で、だから分かってほしいんだっていう気持ちが素直に出ているシーンで、女性として見習いたいと思いました。

ファッションにも注目!

fc2c17ed056bb88fcab72ccfaf6f684a

ちょっとださいというかお堅いファッションの主人公。

 

それが、デートの時はちょっと可愛くなったり、部屋に来ると髪型が崩れて可愛くなったりするところが、きっと男子にはたまらないんだろうなと思います。
私は家では見られない顔に崩れますが。
ドラマっていいな。

 

 

そして、福士くん、学生っぽい格好の時と、デートやあいさつにいくときの、紳士のような執事のようなキメてるファッション。

 

髪型も、会社の時のぼさーっとしている時と、デートなどの時にパーマがきちんとワックスつけてますって感じの時のギャップがたまりません。

 

 

CEOも、もてるだろうに、主人公からふられているさまが、また格好いいというか、かわいそうというか。
そして、CEOをおろされることになって、迫っていたイケイケの女性社員がこれからさらに迫るのか、それとも、今までの結婚観などを見直して、CEOを心から愛するのか、こちらも見ものですね。

LLKMUQ1UrdN9Zvb_22958_19

今後、主人公は結婚を意識していくんだろうか、結ばれるんだろうかなど展開も楽しみですが、シーズンごとにある2時間のスペシャル版みたいなのも今後あってほしいから、最後、結婚という結末はまだやめてほしいなと思ってしまいます。

 

 

今まで、綾瀬はるかさんの出ているドラマは見たことがありませんでした。
今回このドラマは、福士蒼太くん狙いで見ています(笑)

花笑の素晴らしい家族たち

第4話では、綾瀬さん演じる花笑が福士君演じる田之倉くんを両親のに紹介するというストーリーでした。
もう、お父さん役の浅野さんとお母さん役の高畑さんの演技が素晴らしくて、見ていて切なくなってくるというか、田之倉君を見ている時とは違った胸キュンがありました(笑)

 

 
特に、花笑の彼氏を朝尾と思い込んだまま、田之倉くんを迎えてしまい「彼氏が違う」と気づいた時の表情がたまらなかったです。すごい役者さんだと思います。
高畑さんのお母さんもすごくいいです。
あんなお母さんになりたいな〜と思ってしまいます。

 

 
そして、何より今回の助演男優賞はわんこの「マモル」、最高です。
田之倉くんと対面したお父さんが、いたたまれなくなりマモルと散歩しますが、道とは逆方向を向いて動かない。
そこに駆けつけてきた花江に引かれて素直に前に進む。

B15so4fCIAIsoGz
花笑とお母さんが言っていた「マモルはお父さんに懐かない」を見事に演じていました。
「誰かマモルの中に入ってる?」と思うくらい完璧な演技です。
どうやって演技指導をしているのか、教えて欲しいです。

 

 
今回の4話はとっても良かったのですが、最後に花笑が田之倉君の家に泊まってしまったのはちょっと残念でした。
花笑の家から帰る時に、家を出たところで花笑を待つ間少しうつむいて、花江の姿を見た途端にニコッと可愛い笑顔。

お父さんのそばにいてあげてほしかった

285574_2
その後、途中まで送ってくれた花笑に「今日はお父さんのそばにいてあげて」と優しい気づかいをする田之倉君に完全にやられました(笑)。
でも、結局その日の夜は花笑とお泊まり。

 

 

花笑が「今から行ってもいい?」と電話をした時に、そこは「今日はやめよう」って言って欲しかったですね。
それができたら「神」だったのですが、完全に親目線でしょうかね。

 

とにかく今回は、花笑のお父さんとお母さんが素敵でした。
ドラマもそろそろ後半戦に入り、色々波乱がありそうで楽しみです。

 

最終回はクリスマスイヴでしょうか。
あと1ヶ月半、ワクワクしながら見ます!

 結婚を意識する年頃の娘

o0800113310638205961

花笑(綾瀬はるか)が、田之倉君(福士蒼汰)を両親に紹介するシーンですが、ドキドキしましたね。
日頃穏やかそうな父親が、娘が人生で初めて付き合った彼氏が9歳も年下の大学生と知り、取り乱し激怒するシーンは親心を感じさせられました。

 

 
娘がまだ25歳そこらなら話しは別かもしれません。
花笑はもう30歳なのです。結婚に焦っているとは思われたくありませんが、現実には恋愛の直ぐ先に結婚を意識してしまう年齢です。

 

 
父親は「自分が厳しく育て過ぎたからこの年まで浮いた話しがなかったのかもしれない…」
というような事も言っていました。
そこら辺も親としては難しいと思います。

 

 

「適当でいいよとしていて、万が一自分の娘が悲しむ結果にでもなったら…」と思うとついつい親は厳しく言ってしまうものだと思います。
父親なら尚更かもしれませんね。

田之倉の答えに不満を感じる

i320
田之倉君は花笑との事は真剣に考えているようですが、花笑の父親の前で、「まだ大学生なので結婚とかは考えられませんが、真剣にお付き合いしています」と答えました。
私はこの回答がちょっと残念でした。

 

 
男性に言わせたら「誠実な回答だ」と言うかもしれません。
確かにまだ就職も決まっていない段階ではこれが精一杯かもしれませんが、女性の私からすると、「今はまだ無理ですが、きちんと就職出来たら結婚したいと思っています」と答えて欲しかったです。

 

 

「何でそこまで言わないの…」とテレビの前でうなだれてしまいました。
でもその田之倉君の回答に花笑も満足してそうだったので、きっと田之倉君の回答が世間的にもベストなのかもしれません。

交際をあっさり認めすぎでは?

1415934797-Ckl5T6yo_400x400
ラストに向って、最後は父親も田之倉君との交際を認めて、花笑を田之倉君の家に送り出すのですが、それもちょっと安易な気がしました。

 

 

最初、父親が反対したのは凄く共感できたし、胸が高まりました。
人が不幸になる方が楽しいみたいですが、あまりにも直ぐに賛成されると肩透かしをくらった気がします。

 

 

何故ならドラマで映っている花笑は綾瀬はるかで、30歳にしてもとても可愛くて、9歳年下の21歳現役大学生から好意を持たれてもおかしくありませんが、実際ならおかしいでしょう。

 

 

「何かあるんじゃない?」と疑ってかかるのが当たり前のように思います。
なので、もう少し、父親には反対していて貰いたかったです。

 

そこを、あの温厚な母親が「まあまあ」と宥めるといった感じのシーンをもう少し楽しみたかったです。

 男親オロオロ。女親の方がキモがすわってる

20141030-56

今回も綾瀬はるか演じる花笑がとてもかわいかったですし、田之倉くんは相変わらずの大人っぷりとかっこよさをみせてくれました。
そして今回のもうひとりの主人公は花笑パパでした。

 

 

30歳にして初めて彼氏ができたらしい娘に、ひとりでやきもきして心配する様子はとても愛情にあふれていたし、また男親の思いに溢れていました。

2046077_201412180209182001418864450c

たしかに30歳の娘の初めての彼氏が10歳近く年下の大学生となれば、心穏やかになれなくても致し方ありません。

 

 

その点女親のほうが娘の恋愛に対して寛容で肝が据わっているのか、花笑ママはナイスフォローの連続でした。
なんだかんだで花笑はとても良い両親の愛情を一心に受けて今まで育ってきたんだなあ、とほほえましく、うらやましく思いました。

 

 

またあの若さで田之倉くんは花笑パパの思いを汲み取り、誠実かつ的確な対処をしていたのはすばらしかったです。
いつもながら、本当に大学生なのか?精神年齢は30歳くらいなんじゃないか?
と思わされるほどの好青年です。

 

 

田之倉くんのご両親はどのような人でどのような教育をしてきたのか、かなり気になります。

気になる最終回はどうなる?

8tcRK_d9_400x400

漫画が原作のドラマですが、まだ漫画も未完ですし、ドラマのなかでどのように話が展開しオチをつけるのか、はよくわかりません。

 

 

が、おそらく浅尾さんはミスターパーフェクトでありながらも、終始当て馬要員で終わり、花笑と田之倉くんはいろいろと問題を抱えつつもラブラブのまま、ぼんやりしたまま現状維持という形で終わるのではないかと予想しています。

news_header_yasumimasu_visual

浅尾さんには歳相応の魅力がありますが、花笑は一途でまっすぐな女性なので、揺らぐことなく田之倉くんとの恋愛に終始まっしぐらのままだと思われます。

 

 

これからは浅尾さんがもっと本気を出してくると思うし、ひとみちゃんやひとクセある新入社員ももっと絡んできて話的にもひと盛り上がりがあるのだろうと思いますが、基本ハートフルなラブコメで、花笑のキュートさと田之倉くんのかっこよさを愛でるドラマであれば個人的には満足です。

ヒューマンウーマンのニット

ent14101916220013-p2綾瀬はるかちゃんが演じる、30歳こじらせ女子の青石花笑さんが、とにかくかわいいです。
メガネをかけて地味だった花笑さんが、メガネを取ってみたり、だんだんおしゃれに、綺麗になっていくところがかわいらしいです。

 

恋愛のドキドキが満載のドラマ

9歳年下の大学生の彼氏、田之倉くんの一言で、ドキドキして眠れなかったり、気になっていろいろ想像したり、恋愛のドキドキが満載のドラマです。
田之倉悠斗くんを演じている、福士蒼汰さんは、「あまちゃん」で大ブレイクしたまさに旬な俳優さんです。
2014-03-31_161622
このドラマでは、「あまちゃん」とは違った、年下のかわいい彼氏の雰囲気を出しています。
初めて田之倉くんのアパートに遊びに行って、花笑さんは、なんとベッドの下から女性用のシュシュを見つけてしまいます。

 

 

なぜか、それを持ってきてしまうんですが、そこから元カノの想像などしてしまうわけです。
私だったら、見つけたその場で、彼氏に「これ、なに?」って、聞くと思います。
しかし、こじらせ女子の花笑さんは、シュシュを封筒に入れて、郵送で返そうとしたり、いろいろ考えるわけですね。

 

 

 
結局会って、二人は仲直りします。
その時、田之倉くんも「僕も花笑さんを不安にさせてごめんね。」って言うんです。
そのシーンがとてもほのぼのとして、二人の温かい感じが出ていて、とてもいいシーンになっていたと思います。

花笑はヒューマンウーマンのニットを愛用

fc2c17ed056bb88fcab72ccfaf6f684a
さて、綾瀬はるかちゃんが着ている花笑さんの衣装ですが、地味ながら、とてもおしゃれだと思います。
特にニットが素敵で、「ヒューマンウーマン」というブランドのニットをよく着ているようですね。
ボーダーのセーターや、Vネックのニットも、綾瀬さんが着ると、とてもおしゃれに見えます。

 

 

それと、忘れていけないのが、花笑さんのメガネです。
クラッシックなデザインのメガネですが、テンプル部分にかわいい模様が入っていて、私も欲しくなってしまいました。

 

「アルク」というブランドのメガネです。
ラーメンを食べるシーンで、湯気でメガネが曇って、メガネをはずしたりするので、その時が結構ポイントですね。

田之倉くんの胸キュンメール

1415934797-Ckl5T6yo_400x400
メガネと言えば、花笑さんが、「メガネをかけている私でもいいですか?取った方がいい?」という事を、田之倉くんにメールで聞くのですが、「一緒にラーメンを食べる相手が花笑さんだから、いいんです。メガネはかけていても、かけていなくても、どちらでも花笑さんですから。」というような事を、田之倉くんがメールで返してくるんですね。

 

年下の彼氏ですが、グッときます。
これからも、目が離せないドラマです。
恋愛で胸がキュンキュンしてみたい人におすすめなドラマですね。