ふみえの気になるあれこれを紹介しています。

ふみえアンテナ

音楽

クラシックCDの聴き比べは楽しい!同じ楽曲が棚に並ぶ悩み

投稿日:

047576クラシック音楽を聴いていると、この曲のCDがほしいと言った場合があります。
もちろん最初は、この曲をこの指揮者で、このオーケストラがいいなと思ってCDを買おうと思うのですが思ったようなCDがない、自然自分のほしい編成じゃないCDを買うことになります。
 
 
もちろん、思わぬいいCDに巡り合うことやその演奏者が好きになる事はありますが大抵の場合またレコード屋に行ったときに買い替えることになる可能性が高い、それが証拠に、棚に同じ楽曲のCDが並ぶことが良くあります。
 
 
とにかくクラシック音楽だけじゃなくジャズやポップス、ロックまで色々音楽を聴きたいですからクラシック音楽のCDを買う予算はある程度決まっています。
それにもかかわらず、同じ楽曲のCDがありますから肝心の楽曲数は増えてこないというのがちょっとした悩みではあります。
 313294
 
それにしても、音楽を手軽に聴けるとはいえCDの値段が落ちないのはちょっと腑に落ちません。
さすがに新譜や新しい演奏に対して値段が高いのはしょうがないにしても国内のCDはもうちょっと安くてもいいんではないかなとおもうんですけどいかがでしょう。
 
 
ところで、いろいろな演奏家のCDを買ったものの管弦楽や交響曲では、お気に入りのCDをいつも聴くことになり割と聴き比べはしませんね。
 
 
でもこれが、ヴァイオリンやピアノ曲になってくると話は別で、聴き比べは楽しいものです。
 
 
特に声楽曲やオペラ等はその特色がはっきりしており気分によって、例えばヴェルディの椿姫のヴィオレッタでもコトルバスを聴きたくなったり、カラスを聴きたくなったり、はたまた別の人を聴いたりしたくなるのは不思議です。
 
 
ところで、私はそんなお金を出したCDについても割と取扱いが悪く聴けなくなったりしますから買い替えることもあります。
 
 
その上、以前買ったはずなのにもう一度同じCDを買ったり、無くしたCDを買ってきたら後からそのなくしたCDが出てきて棚に同じCDが並んでいる事もあるから、なんて無駄な投資をしているんだよと思うことが良くありますね。
9d06d5b2673addd72bcee5f0a447571b_s

-音楽

Copyright© ふみえアンテナ , 2017 AllRights Reserved.