ふみえの気になるあれこれを紹介しています。

ふみえアンテナ

経済

築地移転問題について個人的な思い

更新日:

japan-523807_640毎日の様に報道されている築地移転問題を見るたびに、もっと他の方法はなかったのかなと思わずにはいられません。
 
 
 
建物が古くなり耐震の問題とか設備の問題とか色々あるのは分かります。
30年ぐらい前から移転問題はあったと言いますが、逆に言えば30年かかって出た結論がこれ?とも思えました。
 
 
日本は古い物は壊して新しくするということがとても多く、むかしの古い建物や古い物を大事にしていくことがほとんどない様にも思います。
 
japan-523804_640リスクを嫌い、少しでも後々面倒な事になりそうなら、そうなる前になんとかしてしまえと言う考え方に疑問を持ちます。
仮にこのままの状態で地震が起きて築地に来ていたお客様が怪我や最悪の場合死人がでた場合、責任はどこが取るのか。
 
 
 
結果、耐震基準を満たしてないから、そういう事が起きない様に移転。真新しい建物になればあの築地独特の雰囲気がやっぱり無くなるわけで寂しいです。
お金では変えられないものもあるのに。
 
 
 
建築技術が進歩している現代だからこそ、あの古い感じをそのまま残す事も可能な気がするんですけどね。
きっと海外から来る方も、あの古さと雰囲気に惹かれて来てると思うんです。
『新しい物ばかりが良いわけじゃない』
それを毎回ニュースで見るたびに思っています。

-経済

Copyright© ふみえアンテナ , 2017 AllRights Reserved.