ふみえの気になるあれこれを紹介しています。

ふみえアンテナ

グルメ

キャベツって洗うの?洗わない?お好み焼きのときはどう?

更新日:

07キャベツは春キャベツ、冬キャベツ、芽キャベツ、ムラサキキャベツなどキャベツだけでもいろいろと種類があります。

一年を通して食べられる美味しい野菜です。

 

 

料理もさまざまあり毎日の美味しい料理には欠かせない野菜です。

万能選手です。

 

キャベツは洗わないで食べる

 

キャベツは洗わないで食べるということを知ったのはつい数年前のことです。

野菜とは全然関係ないとある資格を取るため、

セミナーに参加した時にキャベツ農家さんの講義の時間がありました。

 

 

そこで初めて、キャベツを洗う必要はないということを知りました。

 

 

私が無知過ぎただけなのかもしれませんが、キャベツはビタミンCがとても豊富で水に弱いそうです。

水で洗うことによって、せっかくのビタミンCがみんな流れ出てしまうとおっしゃっていました。

1d02d9f07761e1274c6d30ea26a3ba25_s

 

ほとんどのキャベツ栽培農家の方は、必要最低限の農薬は使うそうですが、

口に入れても害のない量しか使っていないことを教えてくれました。

農薬がかかる部分は、地面から近い一番外側の葉っぱのところだそうです。

 

 

スーパーで買う時、一、二枚はがしてからビニールに入れたりしますよね?

その作業だけでも十分だそうです。

硬いから捨てる…とかそんな程度にしか思っていなかったのでとてもためになる講義でした。

 

キャベツは栄養価の高い野菜

 

キャベツはアブラナ科アブラナ属と言う種類に分類されます。

同じ原種のブロッコリー、カリフラワー、ケールなどが仲間の野菜です。

ビタミンCやビタミンUの栄養価が高いです。

 

 

アブラナ科はがん予防にも効果があると言われてるんです。

日本に由来した頃は薬草として用いられていました。

 

お好み焼きのときも、もちろん洗わなくてOK!

お料理バリエーションもたくさんあります。

ロールキャベツ、コールスローサラダ、漬物まで。 お好み焼きにキャベツをたくさん入れるとシャキシャキした食感を楽しめますよ。

faf742a5bb2a11f00b1f58186624b852_se7a69430c859da4e97f6193b8c59badf_s

 

ちなみに、キャベツをおいしく食べる方法は、そのまま食べることだそうです。

それが一番ビタミンCを逃さない食べ方だそうですよ。

 

 

野菜嫌いのお子様さまにみじん切りにしてハンバーグに入れてみたりしても美味しく食べられます。

家族の健康に野菜は欠かせません。

ぜひ、キャベツを上手に使って、毎日明るく健康で元気になってください。

キャベツは万能選手です!

 

-グルメ

Copyright© ふみえアンテナ , 2017 AllRights Reserved.