ふみえの気になるあれこれを紹介しています。

ふみえアンテナ

「音楽」 一覧

no image

私が、ずっと変わることなく大好きなピアニスト3人

2016/07/16   -音楽

1,ウラディミール・ホロヴィッツ 彼の存在を知ったのは、もう30年以上も前の事です。 待望の初来日を果たした時に、NHKが組んだ特集番組がきっかけでした。     その頃、私は一応ピアノのレッスンに通 ...

チャイコフスキーと3大バレエ音楽のあらすじ

2016/07/16   -音楽

ロシアの作曲家は癖の強い人が多いですが、ポピュラーで人気のあるのがチャイコフスキーでしょう。 交響曲第6番「悲愴」等の例外を除いて、彼の作品はロシア風味を感じることはあっても音楽自体はあくまでも西ヨー ...

no image

子供への音楽の影響の心理は?3拍子ワルツが私にもたらしたこと

2016/07/16   -音楽

3拍子のワルツが好きで、クラシックはもちろんポップスでもワルツ調の曲は好きな曲が多いです。 高校になるまでその理由はわかりませんでしたが、高校の時にその起因の1つである原因にいきついたのです。     ...

クラシックコンサートでの咳やくしゃみはうるさい?後悔の話

2016/07/16   -音楽

最初にクラシック音楽を生で聴きたいと思って、1000円くらいこずかいを出してチケットを取ってもらったことが有りました。 今考えると母が少しお金をだしてくれたんじゃないかなと思います。 コンサートが物足 ...

睡眠を促すようなショパンのピアノと共に心安らぐひととき

2016/07/16   -音楽

皆さんにとって忙しい日常の中で「心安らぐ時」とは、どのような事をして過ごしている時でしょうか。 人それぞれだとは思いますが、私にとって心安らぐ瞬間、それは誰にも邪魔されずゆったりと好きな音楽を聴いてい ...

ホフナング音楽祭の抱腹絶倒とパロディフレーズ

2016/07/16   -音楽

昔、ホフナング音楽祭というのがあった。 クラシックを知っている人ならば抱腹絶倒のパロディ音楽会だ。     例えば、グリーグのピアノ協奏曲が始まり、ピアノが歌いだす。 次にオーケストラの出番となるのだ ...

アマチュア音楽家の多い日本。若手にもっとチャンスを!

2016/07/16   -音楽

合唱団、オーケストラ、ともに、日本ではアマチュアの人数が多い。 しかも、日本ではごく当たり前なのだが、海外では、お金を払って、歌ったり、楽器を吹いたり弾いたりすることが考えられない。     どうして ...

2016年、クラシック音楽にとってはどんな年?

2016/07/14   -音楽

先日、テレビを何気なく見ていて知ったのだが、今年は、どうやらウルトラマン生誕50周年という年に当たるらしい。 ウルトラマンは子供の頃、良く見ていたが、音楽的に影響を受けたのは、ウルトラマンとは全くの別 ...

天才ピアニスト高橋悠治さんの魅力は?

2016/07/14   -音楽

初めて高橋さんの生での演奏を聴いたのは一柳慧80thフェスタという演奏会でした。 CDでは聴いたことがあったのですが、正直数ある演奏家のうちの一人という認識でしかありませんでした。 現代音楽の演奏を得 ...

クラシック音楽には興味ない?まずは気軽に楽しめるものから!

2016/07/14   -音楽

クラシック音楽のイメージをいったん忘れましょう! クラシック音楽と聞くだけで眠くなる、退屈、よくわからない、なんてことを聞きます。     実際イメージが先行していて、クラシック音楽を聴いてみよう、と ...

Copyright© ふみえアンテナ , 2017 AllRights Reserved.